ディスガイア5 DQビルダーズ2にダレて手を出したシミュレーションRPG

皆様こんにちは。
眠り猫です。=^―ω―^=

世の中は三連休中ですね。
三連休楽しんでますか?
私はゲーム三昧です!=^―ω―^=

ドラゴンクエストビルダーズ2がダレて来たので
前に購入して手付かずだったディスガイア5をやることに。

結構前に発売されている作品ですが、容量の問題でps4でしか発売出来なかったらしく
ディスガイア系は初代以降PSPとVitaでずっとやっていたのでハードがps4というだけでプレイしていなかった私ですが
2017年3月3日雛祭りの日にSwitch版が発売されました~
当時はSwitchを持っていなかったので
ディスガイアの為に買うかかなり悩みましたが
結局買わず。
しかもSwitch買った理由も、3DSが壊れたからって理由で最初のプレイソフトもゼルダだった気がする(笑)
6以降も出すならSwitchで出して下さい。日本一ソフトウェアさん、よろしくお願いいたします!

ディスガイア5は魔界戦記ディスガイアシリーズの5タイトル目の作品です。
5まで続けられるんだから結構な人気ですね。
マルチエンディングになっていて、恐ろしいほどのやり込み要素がつまった最凶シミュレーションRPGです。
ディスガイアの無印を初めてプレイした時は
味方を投げられる要素とかすごい衝撃でした。
あとはレベルとかステータスが桁違いで。
設定も基本的に魔界のお話なので悪魔がメインで、悪魔らしさが際立つシステムやギャグ要素が多くてかなり笑いながらプレイ出来ます。
でも時にシリアスだったり、愛と友情に溢れてたりして
最終話は涙が止まらないとか
以外と泣けるストーリー構成にもなってます。
特に初代はホントにストーリーが良かったー
シリーズ物って割りとそうだけど、初代が1番良かったりするよね。
眠り猫は1>4>3>2の順で好きです。

果たしてディスガイア5は初代を越えてくれるのだろうか?!

はい!それではさっそく始めましょう~!

魔帝ヴォイドダークによる全魔界消滅の危機──

この有史以来最大規模の魔界戦争が、
瞬く間に燃え広がり、
そして一夜のうちに幕を閉じたという事実に
後世の歴史家たちは、頭を悩ませることになる。

ある者には勝者なき戦争、
ある者には英雄なき戦争と評された
この戦いの真実は、
現在もなお、謎に包まれている……。

おおーなんか戦争ぽい感じの事をやってますね。
激しい。

 


このペンギンみたいなのはプリニー。
ディスガイアと言ったらプリニー。
中身は罪を犯した人間の魂で、働くことで贖罪をして転生するのです。


今回のヒロインですかね。セラフィーヌかわいい。


イワシ一匹で20時間労働って
なんというブラック契約(笑)
ていうかイワシネタ引き継いでるのね、4から。

そして戦場のど真ん中に現れる1人の男。

ユー何してるんだい?

なるほど。(笑)

グルメなのね~(?)

男はご飯を食べたらロスト軍を1人でやっつけちゃいました。

こうしてセラフィーヌは
主人公キリアをロックオン。仲間としてついて来ます。
なんだか、主人公達の目的がわからないスタートの仕方ですね。

ディスガイアにしては珍しいスタートの仕方かと。

オープニングムービー


うーん、ムービーから察するに孤高の戦士が無数の敵を相手にしてて、なんだかんだ仲間が出来て
ボスを倒しますみたいな感じかしら?

今回はどんな新要素があるのかな~楽しみ=^―ω―^=

次回へ続く~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です